スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[暗号通貨]GridseedでMonacoinを掘ってみたり、設定方法とか

2014.04.26.Sat.14:01
Gridseed ASICマイナーが届いたので、注意点や使い方のコツなどを書いてみたいと思います。
Gridseedのインストールや設定は『雑記。 【レビュー&設定方法】Gridseed scrypt minerを購入しました【Monacoin】』の記事を参考にさせて頂きました。
GridseedをDualMinerなどの他ASICと併用する場合はすこし注意する点があります。

この「gridseed detect」というエラーは他ASICを接続していると表示されるようです。
採掘中もこのエラーがせわしなく表示されてログがすごい勢いで流されていきますがきちんと掘れているようですw

Gridseedをパソコンに接続した状態でcgminerを起動するとcgminerが強制終了してしまうことがありますが、
cgminerを起動した後にパソコンに接続すれば正常に採掘することができます。

--gridseed-options=baud=115200,freq=825,chips=5 --hotplug 5

このような設定で825MHzで稼働させています。ハッシュレートは350Kh/s前後で安定していますね。

DualMiner USB2も同時に稼働させています。
70Kh/s*15個で1050Kh/sのハッシュレートが出ています。

GPUでの採掘はハッシュレートが上がったり下がったりで割と不安定であったり、高額な電気代が掛かっていましたが、
ASICマイナーはとても安定的で省電力に採掘することができています。
これだけ動かしても月500円ほどの電気代というのは嬉しいですねw


スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する

デジケット(Monacoin支払い対応!)

同人ダウンロードショップ DiGiket.com

プロフィール

figreview

Author:figreview
Twitter
管理画面

検索フォーム

リンク

Lc.ツリーカテゴリー

RSS

月別アーカイブ

Amazon.co.jp#2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。